DSC_0193DSC_0193 / hetgallery

隣人トラブルに悩んでいる方で、一人暮の場合どうすればいいのか?
隣人が一般常識に欠けまったく自分勝手な生活をする・・
などのケースは多くあります。本当に困ったものです。


特に騒音問題は、生活音も含めて非常に多いみたいですね。
時間帯によっては常識で考えるとわかるような事でも、まったくかまわない隣人。
大音量に近いテレビや音楽を鳴り響かせる隣人。
そして足音もバッタンバッタンと夜中であろうがなんだろうが関係ない隣人。
・・・

ではこんな隣人トラブルにどう対処したら良いのでしょうか?

通常、このような非常識な隣人とはコミュニケーションもなにもないと思います。
そのような場合は、直接苦情を申し立てても逆上されて大変危ないです。
だから、やめた方が無難です。

まず一番初めに行うのは、管理会社に訴える事です。
ある程度の対応は管理会社へ真剣に苦情を訴えれば対処してくれます。
とくにこのような隣人の場合は他の部屋の方達も同じような思いでいる場合もあります。
ですから管理会社もなんとかしなければならないなと・・対処を考えるはずです。


ただ、管理会社が対応しても応じるかどうかなのですが
このような他人の生活省みず・・な人は難しいと思います。

もしそれでも改善されない場合は、弁護士へ相談した方が良いです。
弁護士を通して家主から隣人に対して騒音改善を勧告する「内容証明郵便」
を出してもらって、それでもダメなら賃貸借契約解除の訴訟を起こしてもらうように
する事です。

しかしこのような法的訴訟でもっても解決できない場合は
相当、この隣人は危険な人物だと判断した方がよいです。


そして隣人トラブルで一人暮の場合は、引っ越した方がよいです。
大変なのはわかりますが、隣人トラブルで一番恐いのは殺傷事件などに発展する事です。
命には代えられません。


できる事なら管理会社で解決できなかった時点で引っ越す。
そうした方が生活を隣人で振り回されずに快適な生活へ向けて
心機一転した方が良いです。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================