手首を掴まれた場合の対処法です。
これからご紹介する、離脱方法はコツをつかめば簡単にできます。
何度も練習して下さい。
これは自分でもできます。自分の手で手首をつかんでそれを外すだけです。
ぜひ、やってみてください。
 

【手首を掴まれたら】

 

【アップです】

 

①手首を掴まれたら、手のひらをしっかり開きます。
 

②その開いた手を中指が上を向くようにして手首を捻ります。
 

③最後に上に向いている小指を相手の手の向こう側へ下げるようにします。
 

これで簡単に掴まれた手首は、相手から離れます。
一連の動作をご覧になられるとお分かりですが、掴まれた手首が離れたらすぐにその場から
立ち去ってください。この毅然とした態度が一番大切です。
 

忘れないでくださいね。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。