bouhan


子供防犯ブザー購入と注意点についてお話し致します。
新入学で子供達が用意する勉強机やランドセルなどの学用品以外にも
必要不可欠なのが『防犯ブザー』ではないでしょうか?

近年、子供達の入学に合わせて学校から支給されているところも
あるようです。また警備会社などから無償で貸し出しをされていたり・・
このように今は、こども達の新入学には欠かせないアイテムとなっています。


しかしなんでも良いからかわいらしいキャラクターものの防犯ブザーや
カッコいい男の子がスキそうな防犯ブザーであったりとデザイン重視で子供達に
持たせている親御さんも少なくはないと思います。


持たせているだけで安心感があるのだと思いますが
それでは何の役にも立たないのです。

そこで子供に持たせる防犯ブザーを購入する際のポイントと
使用するために注意するべき事をお話ししたいと思います。

まずなんでも良いと言うわけにはいきません。
音がなりさえすれば誰かが助けてくれるだろうと思っていたら
とんでもないです。


とにかく音に関しては「大音量」が基本です。
そして音質に関しても人がハッキリ認識できる周波数帯で
なければならないのです。


デザイン重視といった考え方はやめましょう。


つぎに持ち運びもできるような小型であること。
そして雨にも強いものを選ぶこと。


最後に重要なのがすぐに使える構造であること。

これだけは確実に押さえておいてください。

つぎに子供達に持たせる場合はランドセルの帯の部分
身体の前の手がすぐに届く位置に取り付ける事です。

そしてなにかあったらすぐに紐を引いて異常事態を知らせられるようにしておく事です。
すぐに紐を引っ張られる状態でスタンバイしておかないと『イザ!』
取りだそうとしても無理です。


このように子供防犯ブザーを購入する場合は注意して使用方法も
しっかり子供に教えて実際に練習させることです。

上記の条件がすべて満たされている防犯ブザーで
私が実際に持ち歩いている物をご紹介しておきます。

防犯ブザー



      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。