勝つために必要なことって何だと思いますか?
どんなスポーツでも、どんな仕事でも勝つために必要なことは決まっているんです。
今回は、『勝つために必要なこと』についてお話したいと思います。
世の中は色んな意味で戦いなんですね。それは老若男女に関係なく起こります。
幼い子供でも遊び場の取り合いがあります。まったく幼いから年寄りだから関係ないという事はありません。動物でも食べるために一生戦い続けます。
だから人生においても戦いに勝つために必要な知恵や知識は知っておいた方が良いと思います。
では、『勝つために必要なこと』とはいったいどんなことなのでしょうか?
当然、どんな事に勝ちたいのか?で勝つための準備も異なります。
・テニスの試合で勝ちたい。
・俳句の大会で勝ちたい。
・プレゼンで勝ちたい。
・運動会の100メートル走で勝ちたい。
人それぞれ「勝ちたい」ものが異なりますよね。
しかしこの全ての「勝ちたい」為に必要なことと言うのは決まっているんです。
それはなにかと言いますと・・・
『反復練習』→『リハーサル』→『反復練習』→『リハーサル』→・・・

の徹底なんです。
「なぁ~んだ!」と思われたかもしれませんが
先日2013年9月8日に東京オリンピックの開催決定が確実になりましたね。
その際に日本のプレゼンチームが一丸となり大成功を収めました。この日本の大勝利はあなたの記憶に新しいと思います。
実はそのプレゼンチームに影の力の存在があったのはご存知ですか?
その影の力とは・・・五輪招致請負人ジョン・ティブス氏です。
国際PRを担当する英国人コンサルタントで、2004年アテネ五輪の招致を成功させている品物です。
↓↓
デジタル朝日新聞参照:http://www.asahi.com/sports/update/0905/TKY201309050028.html
そのジョン・ティブス氏が勝利するために必要なこととして
『練習』→『リハーサル』→『練習』→『リハーサル』→・・・だとハッキリおっしゃっているのです。
まさにこれこそが日本チームが大勝利した大きな要因になったともいえます。
本当に日本プレゼンチーム全員の堂々としたプレゼンに心打たれました。
ですから色んな戦いに『勝つために必要なこと』・・・それは
『反復練習』→『リハーサル』→『反復練習』→『リハーサル』→・・・
の徹底だと覚えておいてください。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。