人を護るために自分でなにができるのでしょうか?
あなたは考えたことがありますか?
毎日のようにテレビの報道で凶悪犯罪で犠牲になる弱い立場の人達
とくに女性が犠牲になる事件が非常に多いように思えます。

これまでの日本は「水と安全はタダ!」といった日本の迷信に惑わされて
玄関の鍵さえかけない家庭もあったほどです。

しかしその日本の安全神話は完全に崩れました。

日本の凶悪犯罪はあなたの身近なところで実際に起こっているのです。
そんな日本の現状をしっかり受け止め、人を護るために自分でなにができるのか?
真剣に考える時が来たと思います。

人を護ると言うのは、自分の家族や恋人など大切な人のことを指します。
変な言い方ですが、見ず知らずの赤の他人まであなたの命をかけて護る必要は
ないのです。赤の他人を護るのはあなたではなく警察官の仕事です。


そのことはしっかり心掛けておいてください。

それでは、人を護るために自分ができることについてお話し致します。


やはりあなたが人を護るのであればあなた自身が心身ともに強くなることだと思います。
人を護れる技術は護身術をしっかり身につけると良いです。
そして心と精神を磨くためには格闘術で殴り合いの訓練をする事で
可能になります。





これまでに私のもとへ「強くなりたいです。」と言って頼ってきた人達を
10数名預かり心身ともに強くする事ができました。


それは護身術と格闘術を通じて真剣に鍛錬に励んでくれた結果なのですが
これはだれでも真剣に強くなりたいと願い鍛練すれば叶えることができるのです。

もしあなたが男ならば絶対に「人を護るために自分自身が強くなること」
を掲げて真剣に鍛錬する事を強く願います。


男は家族や彼女を命がけで守らなければならないのです。
どうか強くなってください。


そして真剣に強くなりたいと願うのであれば私が力を貸します。
いつでもメッセージをください。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。