Campamento Karate 2012 空手合宿



人を殴る簡単な方法を教えてください。というメッセージを頂きました。
このメッセージについてお答えした内容を書かせて頂きます。
この方の質問は、凄く短いもので「人を殴る簡単な方法を教えてください」
と続くのですが、「イザ!」と言う時に殴れる方法が知りたいと言う内容でした。


ハッキリ言いますと、「イザ!」という時に人を殴ると言うのは
凄く勇気がいる事です。人が殴ってくるのを防ぐよりも難しいのです。


中々人を殴ると言う行為は、普通の生活をしている場面ではあり得ません。


実際にやってみるとわかりますが、互いに申し合わせたうえで
「よし!それじゃぁ殴ってきて」といっても中々殴れません。


ですから、人を殴る簡単な方法を知る前に殴り合いというものが
どういうものなのか?体験してみる事です。


ボクシングでも空手でも格闘術でも、なんでも良いので合法的に許される
スポーツで経験してみる事です。
やってみればわかりますが、中々人を殴ると行っても簡単には当たりません。
おそらく経験者と殴り合いを行うと、全て交わされて一発も当たりません。


そんなに人を殴るというのは簡単ではないのです。


・・・というのはスポーツの話ですが

これからお話しする事は緊急事態以外、すなわち「イザ!」という
どうしても自分や大切な人を守るためにやらざる得ない場面に限って
使うことができる技術です。


ただの喧嘩や暴力、犯罪を目的に使うことは絶対に許されません。
これだけはしっかり理解してください。

人を殴る簡単な方法は、あります。

その方法を説明しますが先の約束は絶対に守ってください。



それでは、


人を殴る簡単な方法・・それは!



「先手で不意打ち!」です。



これ以上ここで詳しく書くことはしませんが、この言葉の通りです。
ただし、人を殴ったあとにどのような展開になるのか?


しっかり考えておくべきなので、それについてお話し致します。



結局、人を殴ったのは良いが「もし」相手にダメージがなく逆上させてしまったら
今度はあなたがやられることになるのです。


逆上した人間は尋常ではない力を発揮します。
まずそのことをよく知っていてください。



つまり人を殴る簡単な方法はあっても「1発」でダメージを与えられる技術が
無ければ逆にやられることになると言うことです。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。