気が弱いけど本当は強くなりたい!本当にそう思っていますか?もし本気で弱い自分を変えたいと考えているのならば方法はあります。

その方法と言うのは自分をしっかり知ることからはじまります。

まずはすべてを書きだすことから

徹底的に「なぜ?気が弱いのか」書きだしてください。あなたがなぜそう思うのか、コンプレックスだったり過去の出来事だったり洗いざらい吐き出してみてください。

そうすると気が弱い原因が明確になります。その中から上位5つを決めてください。そうしたらノートの1ページを縦半分に折り曲げて“5つのキーワード”を左側に書きます。

次にノートの右側に左側と真逆のキーワードを書きだしてください。

例えば、
・太っている→痩せている
・喧嘩が弱い→喧嘩が強い
・眼鏡をかけている→かけていない
・力がない→力がある

このように真逆に変換します。

右側の自分になるには?

結局!簡単に言ってしまえば、左側が“気が弱い”原因になっているので、その原因である左側から右側になれば強くなれると言うことなのです。

では次に右側の自分になるにはどうしたらよいか?考えてください。

・痩せている…ダイエットをする→その為に食事制限とジョギングをはじめる

・喧嘩が強い…格闘技を習う→ジムを探して入会する

・眼鏡をかけていない…コンタクトレンズにする

・力がある…筋トレをはじめて筋力をつける

気が弱い原因がわかりました。そして強い人は、その真逆であると言うこともわかりました。だから真逆の自分になるように方法を見出しました。後は実行するだけなのです。

とにかく行動して下さい

簡単に強くなるための方法を見出したので、ちょっと拍子抜けしたかもしれませんね^^

しかしそういうことなんですよ。今のあなたが弱いのであれば真逆の人になると良いだけなんです。

でもみんな簡単にいかないのは、実行しないからなんです。面倒くさいとか、時間がないとか、お金がないとか、人目が気になるとか…

そんな言い訳ばかりをして実行に移さない人がほとんでなんです。

だからまずは行動に移してください。
そこからやっとスタートできるんです。

まとめ

①とにかく自分がなぜ弱いのか書きだす

②弱さに結び付くキーワード上位5つを左側に書く

③真逆に変換して右側に書きだす

④右側の自分になるにはどうしたらよいか?その方法を考える

⑤その方法を実行する

もしあなた一人では実行に移せないと言う事でしたら、私でも良いのでメッセージを送ってください。相談に乗りますから!お金は一切頂きませんので(笑)

>>こちらからお気軽にメッセージお寄せ下さい


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。