定期訓練会や通信訓練、同好会や支部で 訓練をしてきて、自身で道場運営に携わっていきたいと考える訓練生のための支部発足制度も導入しました。

まだ階級審査を受験していない方は
>>こちらをご覧ください

しかも直接!
代表師範が徹底サポートさせて頂きます。

一般訓練生の支部発足制度概要

【特典1】

護身格闘術の支部として活動許可
護身格闘術の技術をすべて習得できます
4ヶ月目より同好会発足ができます
※同好会の会費は全て運営責任者の報酬
詳細はこちら>>「同好会発足制度概要」

[支部長の報酬について]

支部運営収入は全て支部長の報酬
運営する支部の訓練生に関わる年会費
階級審査料講習会商品購入で発生
する総額の3割が支部長の報酬となります

※護身格闘術連盟規約に準ずる 
※団体年会費、允許料は除外 
護身格闘術の支部として事業展開を許可
 ※全額各支部の事業収入
当連盟が展開する事業経営に携われます

[徹底サポート]

代表師範へ技術相談訓練生の指導相談
支部運営相談もできます(日程調整要)
代表師範スカイプ直接指導が受けられる
※スカイプグループ動画指導
(月2回=1時間30分)(日程調整要)

※対面指導へ切り替えも可能
(月2回=2時間)

※対面の場合は【別途費用】
熊本市外で移動時間が1時間を超える場合
・交通費(バス、列車、飛行機)
・宿泊費(宿泊が必要な場合)
・会場代



【特典2】

月2回のスカイプグループ動画指導は
訓練生と共に指導を受けますが
技術相談がある場合に限り
月1回、完全個別スカイプ動画指導を
受けられます
(日程調整要)
時間制限もしません。
常識ある範囲でお願いします。

※但しメール、スカイプ(音声)
電話で解決できる質問の場合は除外

メール、電話相談は回数無制限
※常識の範囲内 ※日程調整要
※電話は無料通話ができる場合

質問へ動画で回答
※2週間に1回3つまで質問できます

※但しメール、スカイプ、電話
で解決できる質問の場合は除外

フェイスブックコミュニティー参加権



【特典3】

階級審査費用上級Ⅱまで免除
※允許料は基礎級、初級を免除

同好会認定費用免除
月会費免除

年会費初登録時のみ免除

 [階級審査会について]
同好会発足制度、支部開設制度の訓練生は
定期審査会開催月に関係なく受験できます
(開催月:1月、4月、8月、12月)

>>階級と階級審査会についてはこちら

【重要】

※支部の月会費徴収は8,000円まで
 (全額が支部長の収入です)

※当然ですが支部長が運営する支部へ
 会費納入する必要ありません


【特典4】

支部での教え方
安全な稽古の仕方(進め方)
知識や技の論証の仕方
稽古がしやすい環境、雰囲気の作り方
正式指導員としてのアドバイスの仕方

 

期間と費用

期間:基本12ヶ月間
(支部認定まで期限制限なしで保証)

支部認定
特典:1、2、3、4
費用:階級別支部発足費用参照

階級別 支部発足費用
階級 費用
 基礎級 160,000円
初級 128,000円
 中級Ⅱ 96,000円
中級Ⅰ 64,000円
上級Ⅱ以上 32,000円

 

【条件】

1.20歳以上

2.経験不問

3.護身格闘術連盟正式会員加盟者
・制度申込み後加盟(団体年会費:支部)

>>会員登録についてはこちら

4.護身格闘術連盟正式会員3名以上が
 支部訓練生として在籍すること
 (3名の中に支部長も含む)

5.上級Ⅱ以上の取得を目指して頂きます
 ※4カ月に1回の二階級受験可能

6.代表師範の対面審査後に許可がでた者

7.支部発足制度の費用を収められた方
 ※階級別支部発足費用参照

※同好会・支部以外で護身格闘術に関する
 すべての知識、技術の公開を禁じます

【以下のような方はお断りします】
・反社会勢力に属している方
属した経歴のある方、犯罪歴のある方

・社会人としての常識に欠ける方

・護身格闘術で学んだ知識や技術
システム等を他団体他組織に利用したり
公開、流出を目的としている方

・他団体他組織として独立を目的としている方

・当方にてふさわしくないと判断した方

お問合せとお申込みは
>>>こちらからどうぞ!!