Campamento Karate 2012 空手合宿



強い蹴りを相手へ出す方法を教えて下さいという質問を頂きました
ので、ご紹介いたします。



【質問】
>少林寺拳法をやっている者です。
>いろんな格闘技に興味があるんですが、
>体を安定させて強い蹴りをだすにはどうしたら良いですか。
>お忙しいなかすいません


【回答】
まず安定させるためには軸足をしっかり
地面につけることです。
右の蹴りを出す場合は、左の足裏全体をしっかり
地面につけて蹴り込みます。

これは格闘術の蹴り方ですが
参考になさってください。
 ↓↓
格闘術の打撃技【当身技・蹴り編】


追伸
格闘術、日本拳法の蹴り技は一発で相手を
倒せるような蹴りを行います。
実際の試合でも防具をつけた上からでも
相手を吹っ飛ばすシーンを良く見かけます。

参考になれば幸いです。

——————————–ここまで


この回答に合わせて、ほかにも気をつける点を追加でご紹介いたします。
強い蹴りを相手に出すには、下半身の強化が必須です。


私がお勧めするのはスロースクワットです。


肩幅に足を開いて両手は真っ直ぐ前に出して
そのまま1・2・3で膝と太ももが平行になるまで腰を落とし、
1・2・3・で腰を上げていきます。
最後は膝を若干曲げた状態にします。

この
スロースクワットを10回行います。

あとは下半身のバランスです。
これは片足立ちを中段の構えの状態でゆっくり10カウントしてください。
片足立ちの状態は実際に蹴る際に太ももをあげた状態です。
その時、しっかり軸足裏全体に体重をかけてバランスを取ってください。
左右行います。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。