波動突きの威力は物凄いです。日本拳法の技の中でも最高レベルと思います。
格闘技にもさまざまな種類があり技の数も多く存在します。
しかし数ある格闘技の技の中で、もっとも強力で威力がある攻撃技が
「波動突き」だと思います。

波動突きは日本拳法独自の突き方です。


波動突きは波が行ったり来たりする動きをイメージしてるため
そのような名称になっています。

波動突きの突き方は開掌拳(かいしょうけん=拳を開いた状態)から
足首⇒腰⇒肩の回転を利用して突きだしていきます。
当たる瞬間に拳を握り、手首のスナップの力を加えて打ち込みます。
イメージは実際に当てる部位よりももう一つ先に目標部位があるイメージで
打ち込みます。このようにイメージする事で撃力が増すのです。

実際に私が突いた波動突きの威力をYoutubeにアップしましたので
御覧になってください。

波動突き



如何でしょうか?
打ち込まれた相手の身体が崩れているのがハッキリわかると思います。
この後、しばらく立ち上がる事ができませんでした。


打ち込まれた人は、「ガクッ」と身体の力が抜けて焦点を合わす事ができずに
立ちあがる事ができないと言います。


打った時の感覚は、しっかり拳から肩まで伝わってきます。
これが波動突きの威力です。


このような破壊力が強い突きをプロの格闘家でなくても
だれでも身に付ける事ができるのが格闘術のスゴイところです。


やはりその格闘術の秘密は稽古方法にあると思います。
格闘術は初心者の人であっても確実に波動突きでも何でも身に付ける
事が可能な素晴らしい武道です。

追伸
打たれる方は、たまったものではありませんが
打つ方は、すごく気持ちがよいですよ。
とにかく自分が放った突き一発で人が吹っ飛ぶんですから・・
その快感は、しっかり技術を身に付けたものにしか
与えられません。

でもこのようなレベルには、格闘技初心者でも
しっかりした格闘術の稽古を行えば誰でも技術習得できます。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。