kakutoh-2



格闘術のカウンターは、迎え撃ちや合わせ技と呼びます。
この格闘術カウンターは実際の試合で決定打となる技の8割を占めています。
これは殴り合い系競技の中では、かなり高い確率だと思います。


この格闘術カウンターは、相手が突いてくる突進力とそれに合わせて
こちらが突き込んでいく突進力の2倍の力が一気に拳へ集中するのです。
だから格闘術のような頑丈な面を着けていてもノックアウトができるのです。

では、格闘技の中ではカウンターを決めること自体がかなりの技術を必要とする
難しい技を格闘術で決定打として8割の割合を占めるのはなぜなのでしょうか?


それでは格闘術カウンターの秘訣をお話し致します。

まず重要なのが稽古を行う際の心構えが第一だと思います。
それは格闘術は攻撃もありますが防御も当然行います。
しかし防御というのは、あくまでも相手を撃つための繋ぎの技・・
という考え方です。


あくまでも防御一辺倒では考えません。
必ず、防御+反撃がワンセットとなります。


つまり常にこの考えのもとに稽古をするので撃つことが念頭にあり
防御を意識し過ぎず、常に「撃つぞ!」「撃つぞ!」という意識が自然と身体に
反応として働きます。


そうすると相手の攻撃が次第にわかるようになってくるのです。
その結果、カウンターを撃つ事ができるようになるのです。


それから頑丈な防具をつけて行う防具稽古です。
これは普段の稽古からガンガン本気で殴り合います。


これによって脳と身体が記憶し撃てるようになるのです。
これが格闘術カウンターの秘訣です。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。