Inside the Streetcar 路面電車内Inside the Streetcar 路面電車内 / hi-tlz

逮捕されてからでは遅い! 痴漢に間違われた時、絶対に言ってはいけない一言
というニュースを見つけましたのでご紹介します。

記事はこちら
http://biz-journal.jp/2014/05/post_4764.html

[Business Journal]

~ニュースの概要~

電車や地下鉄は庶民の足。ということで、毎日窮屈な思いをしながら満員電車に乗って
通勤・通学している人は多いだろう。


その満員電車でこんなことがあったら、あなたはどんなリアクションを取るだろうか。
問.混雑した車内で、そばに立っていた女性がこちらを睨みつけてきます。
そして、その女性があなたに向かって「やめてください!」と声をあげました。
あなたならどうしますか?


A.足でも踏んだのかと思い「すみません」と謝る。
B.とりあえず「どうしましたか?」と尋ねる。
 ここで取るべき対応はBだ。Aを選んでしまったという人は、
 場合によっては「痴漢」ということで逮捕され、その後の人生が
 めちゃくちゃになってしまうかもしれない。

■満員電車で絶対禁句なひとこと
 Aの「すみません」はその容疑を認める発言として受け取られかねない。
 満員電車で「すみません」は禁句、というわけだ。


■「身分を明かして堂々と立ち去れ」は嘘?
 

このように男性の痴漢冤罪に関してニュースになっていました。
これは私も同感です。何の落ち度もないのに勝手な勘違いで犯人に
仕立て上げられてしまう。


これは非常に危険だと思います。


実際に全国で冤罪被害に遭う人が後を絶たないと言います。
被害者の言い分を90パーセントは聞き入れてしまう駅員や警察官の対応
これは絶対に問題だと思います。


しっかりとした調査もせずに被害者の言い分が全て受け入れられてしまう。
一度、駅員室に連れ込まれたが最後、やってもいない事件を供述して署名捺印
をしなければ帰る方法がない・・


これは絶対におかしいです。


もしそのような立場に置かれた場合は、痴漢扱いされた瞬間に、
「俺は何もやっていない!」「間違いだ」ということをしっかり主張して
早急に弁護士を呼ぶしか手立てがない。


だから普段から刑事事件専門の弁護士事務所などを把握しておき
いつでも呼べる弁護士を作っておくことが重要になってきます。


なんとも世知辛い世の中になったものです。
ぜひ、男性の皆さまは気をつけてください。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。