FIFA World Cup 公式ハンバーガー McDonald

カズが伝授、ブラジル護身術「現金持ち歩かないで」というニュースが
出ていましたのでご紹介します。



記事はこちら
http://www.asahi.com/articles/ASG6D3RBTG6DUTQP00M.html

[朝日新聞DIGITALより引用]


~ニュースの概要~



日本サッカー協会のアンバサダーに任命されたJ2横浜FCの
三浦知良が12日、ブラジルへ出発。出国前に取材に応じ、
デモなどの混乱が伝えられている現地での身の守り方を語った。

15歳でブラジルへ渡り、現地でプロになった三浦は
「当時からの癖で後ろから足音が聞こえるとよける。時計やアクセサリーはせず、
現金も持ち歩かない」と心得を説いた。


派手な服装も避けた方が良さそうだが、ファッションにこだわりのある
三浦は「地味にならないんで、しょうがない」。ブラジル代表のユニホーム
と同じ黄色のシャツを身にまとい、笑顔で旅立った。

—————————————————-以上



ワールドカップ参加国の間では、国を挙げて応援を行う程熱があがっています。
しかしそんなワールドカップも、今回の開催国であるブラジルの治安悪化について
連日報道されています。ブラジルと言えばサッカーの本場でもあるし
サンバなどの軽快なリズムにノリの良い国民性と安心してしまいがちですが
そこは国が違えばほんとうの国の実情がどうなのか?
イメージや印象だけではわかりません。

相手がこどもであってもお年寄りであっても油断はできないのです。
日本にいる感覚で行動すると大変な目に遭ってしまいます。


今回、三浦和良さんが語っているように日本人が好きなアクセサリーや
腕時計、派手な服装は少なくともやめておくべきです。


まだまだ日本人の平和主義、他人事主義な国民性は抜ききれていません。


ワールドカップで盛り上がるのは、大変良いことです。
しかし身の安全を第一に楽しみましょう。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。