肉体と外見、精神的にも自信と余裕がついた事で対人関係が良くなり、職場や学校での生活もス
トレスがなくなりました。・・・個人差はありますが、護身格闘術をはじめて半年から1年経過
した人達のほとんどが、気持ちが楽になった、穏やかになったと語っています。
 
そしてストレスがなくなると身体の調子が非常によくなるんですね。
やはりストレスがもたらす人間への影響は大きいと思いました。
 

身体の調子がよくなるから風邪をひいたり、頭が痛くなったり、胃が痛くなったりしにくくなり
ます。アスリートの人達は身体が頑丈にできているとよく言われていますが、そうではないです
ね。元々身体が特別に出来ているわけではないですから、アスリートは普段の絶え間ない努力と
精神力で病気をしない身体を作っているんです。
 

筋肉が程良くついてくると身体の不調も減ってきます。
 

腰痛では、「腹筋・背筋を鍛えて筋肉のコルセットを巻きましょう。」などとよく言われます。
それだけではなく胃腸の調子も整えられます。
内臓が下がると良くないと言われていますが、筋肉量が増えてくると内臓も上がってくるんで
す。だから胃腸の調子もよくなる。そして食事にも気を使うようになります。
せっかく鍛練して肉体を強化しているのに「お腹がブヨブヨになったら・・」って考えますよ。
だから食事にも気を使うようになるんです。
 

結局、様々な相乗効果が働いて結果的に病気を引き起こしにくくなる身体を作ることになるんです。
 

  ・肉体が変われば外見が変わります。
  ・外見が変われば内面も変わります。
  ・内面が変われば外見が変わります。
  ・肉体、外見、内面が変われば対人関係も変わります。
  ・対人関係が変われば職場や学校生活も変わります。
 
そして
 
・職場や学校生活が変わればストレスもなくなり健康になるんです。
 

私が預かった小学生の生徒も、しょっちゅう風邪ばかり引いて貧弱だった子がいました。
しかしグングン身体が頑丈になってきて、好き嫌いもなくなり、学校にも笑顔で登校できるようになってからは、病気をしなくなったんです。
 
こどもでも大人と同様にストレスを受けたりするんです。そしてストレスが悪い影響を及ぼすんですね。だからこどもも大人も関係なくストレスに強くなるために、まず精神的に強くなる事をお勧めします。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。