私がこれまで色んな人から「強くなりたい」という強い要望を受けて、その身を預かってきまし
た。その中で特に印象深かったのが、当時小学1年生の男児と当時16歳の男子です。
 

ここでは小学1年生男児の話をします。当時、その子のお母さんから相談を受けました。
 
「妹よりも泣き虫で学校でも泣かされてばかりです。先生この子を強くしてください」・・・

といった相談でした。
色々と話をして私の道場で預かる事にしました。
 

そして当初は稽古中もよく泣きべそをかいていました。それから4年経ちました。
その泣きべそをかいていた男児が2年生の時に格闘術の試合で3位に入賞し4年生の現在、全国
大会予選で優勝し、なんと全国大会出場を果たしたんです。
それはご両親が大喜びでした。
 

もう試合でも自信満々になり、普段の練習でも顔つきが凄く凛々しく(りりしく)なっていま
す。この子がこれまで自信に満ちた男の子に成長したのは、この子自身の努力です。
そして「格闘術」を身に付ければ必ず強くなれると信じて稽古に励んできました。
小学1年生で始めて数ヵ月後から顔つきが変わってきました。
そして泣きべそをかく事も少なくなってきて、ある日お母さんから感謝のメールを頂いたのです。
 

「中略・・・
学校へ笑顔で行くようになりました。・・
自信がついたのか、活発になり友達も増えて元気すぎるくらいです^^
中略・・・
ありがとうございました。」
 
このように感謝のメールを頂いて私自身も本当にうれしかったです。
結局
 
・肉体が変われば外見が変わります。
・外見が変われば内面も変わります。
・内面が変われば外見が変わります。
・肉体、外見、内面が変われば対人関係も変わります。
 
そして
 
・対人関係が変われば職場や学校生活も変わるのです。
 
対人関係が良くなった事で、
『これまで憂鬱な気持ちだった仕事や学校生活がいつの間にか凄く気が楽になり毎日が
 楽しくなりました』
・・といった報告を受けています。
この子だけではなく、これまでに様々な悩みを抱えた人達が笑顔になっていきました。
その姿を見るのが非常にうれしいです。
 
いまでも色んな悩みを抱えた親御さんや一般の方がいらっしゃいます。
そして今でも自信を持って
「強くなれます!だから自分を信じてがんばってくださいね」とお伝えします。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。