スポーツ上達しないと悩んでいる人達が意外と多いですね。私へメッセージを送って下さる人のなかにもボクシングが上達しない!空手が上達しない!剣道が上達しない!色んな分野で上達に戸惑う人達が多くいます。

ではどうすればスポーツ上達ができるのでしょうか?

質問
スポーツ上達しないのは何が原因なのでしょうか?

くらた
それは練習の繰り返ししかないです

私の日本拳法の道場には40代、50代からはじめた人もいます。しかもこれまでにまったくスポーツ経験なしの人がほとんどです。

それでもスポーツ上達は可能です。トップアスリートを目指すと言うのは別の話ですが^^

上達するには練習を繰り返すしかない

スポーツ上達しないと悩んでいる人の多くは練習が中途半端な人が多いです。

これは年齢に関係ありません。
スポーツ上達のコツは“練習を繰り返すしかない”

本当にそれだけです。

しかし練習を繰り返すためのコツというものはあります。
そのスポーツ上達に必要な練習を繰り返すコツについてご紹介しますね。

①正しい方法を指導できる先生から学ぶ

卓球でもバスケットボールでも空手でも正しく指導できる先生やコーチがいないと上達はできません。

あなたの先生やコーチは真剣にあなたのことを上達させようと思ってアドバイスしてくれているのか?

そこが一番大切です。

それを判断するには先生やコーチの実績やその教室や道場の練習生の成績でも判断できます。

正しい方法を指導できる先生やコーチ選びは慎重にしてください。

②目標設定は限界より少し上にする

なんでも良いんです。
常に限界より少し上で目標設定をしてください。

例えばジョギングの場合
はじめてジョギングをする人は特にわかると思いますが意外と同じペースで長い時間走るのはキツイです。

だから仮に【時速7.5Km】で走ると1Kmあたり「8分」の計算となりますが、このペースがあなたの最高にがんばれる速度だとします。

このペースで20分が精一杯だった場合
限界より少し上の目標設定をするとすれば【時速8.57Km】で20分を走ると言う目標を立てます。

このペースは1Kmあたり「7分」です。

つまり1Kmあたり「1分」タイムを縮める目標にするのです。

この目標を達成できたら更に少し上で目標設定をします。
これを繰り返していくと最初の限界時速よりもかなり速いペースまで走れるようになります。

それが上達したという証になります。

こういった目標設定をあなたのスポーツに当てはめてやってみてください。

まとめ

スポーツ上達ができないと悩んでいる人は
とにかく“練習を繰り返すしかない”と言う事を自覚して下さい。

その上で練習を繰り返すためにはちょっとしたコツがあるということ。

①正しい方法を指導できる先生から学ぶ
②目標設定は限界より少し上にする

この①と②で必ずスポーツ上達はできます。
だから最後まで諦めずに練習を継続して下さい。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。