DSC00284.JPG
DSC00284.JPG / Matsukin



シャドー ボクシングトレーニング効果についてお話し致します。
その前に格闘術でシャドー ボクシングトレーニングのことを想乱稽古
と言います。ボクシングのシャドー ボクシングと同じです。

しかし格闘術には突き、蹴り、組み技、投げ技、絞め技、逆関節技
防ぎ技、躱し技、掬い技・・
がありますので動きそのもに様々な要素を含んで行います。

とくに突きに関してはシャドー ボクシングトレーニングの中で
8割を占めますが、ボクシングの動きとは異なります。
格闘術で相手を仕留める場合は、そのほとんどが合わせ技(カウンター)
になるからです。
ボクシングの場合は、左を制する者は世界を制すると言われるように
格闘術も前拳(前に構えた手)が肝になります。


ただし、格闘術の場合はこの前拳で相手をノックアウトできるほど
撃力(威力)がありますので波動突きと言う突き方で前拳一発でKOします。


これが私が行った波動突きです。



一発で相手が吹っ飛んでいるのがお分かりかと思います。


少し話が脱線致しましたが、
このような技術をしっかり叩き込むためにも空乱稽古(シャドー ボクシングトレーニング)
を行う必要があるのです。


ただし、ここで重要なのは相手をしっかりイメージできているか?
です。相手をイメージなしで行う空乱稽古(シャドー ボクシングトレーニング)
は、稽古をしていないと同じようなものです。

しかしここでしっかり相手をイメージできていれば
空乱稽古(シャドー ボクシングトレーニング)の効果は絶大です。


何度も何度も空乱稽古(シャドー ボクシングトレーニング)で
反復練習を行うことが総合的な技術習得の効果を生む事に繋がるのです。


ですからぜひ、しっかりと相手をイメージして
空乱稽古(シャドー ボクシングトレーニング)を行ってください。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。