kata

小柄な人でもできる格闘技とは、どんなものがあるのでしょうか?
これにつきましては、私自身が小柄なのでハッキリ答えられます。


小柄な人でもできる格闘技ということなので
同じ武道系でも剣道や短剣道は格闘技には入らないので外させて頂きます。

私は幼いころから戦いゴッゴが大好きでした。
近所にボクシングジムがあり、よく見学に行きました。
小学生の頃母親へボクシングをやりたいと言ったら「ボクシングだけは絶対にダメ」
と言われて諦めました。しかし当時は小学生がボクシングを習うという
事自体がありえない時代でしたので、当然ですけど・・

それでボクシングを諦めた私は、近所に少林寺拳法の道場があり
当時、ジャッキーチェーンが大ブームでしたので子供ながら
少林寺拳法はジャッキーチェーンがやっているものなんだ・・と
勝手に解釈しておねだりしました。


そこから私の格闘技人生がはじまったわけなのですが
少林寺拳法は形だけの競技だったので「これじゃない」と感じてやめました。


それから空手の世界へ・・


フルコンタクトルールの空手は私には苦しかったです。
結局、体と腕力が強い人の方が勝つので私はいつも負けていました。
試合では苦しまぎれに顔面を殴ったり金的を蹴ったりして反則ばかりです。


それで顔面打撃ありの空手へ変更しました。


しかし今度も顔面を掌底で叩いては良いものの体が大きい人には厳しかったです。
殴りにいっても相手のリーチが長いと、先に私の顔面へ届いていしまうので
色々と苦戦しました。


私は空手が向いていないのかな?とも思いました。


しかし顔面ありで掴みも投げも逆技もありの格闘技があると言うのを知り
居ても立ってもいられなくなりました。


そして念願の私が理想とする格闘技・・それが日本拳法だったのです。


日本拳法は小柄な人でも掴んでもよし、タックルをしてもよし
関節を決めてもよし・・でなにをやっても反則になりません。


これまで数々の格闘技をやってきましたが
私のような小柄な人でもできる格闘技は、日本拳法しかないと確信しました。

そして現在はさらに日本拳法を発展させた格闘技が護身格闘術です。
私のような小柄な人でも、女性でも、年配の方でも老若男女に関係なく
できるようにしました。

だから体型に関係なく安心して取り組むことができます。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。