kakutoh

質問
試合に勝つおまじないってありますか?
くらた
ちゃんとありますよ!それは「俺はコイツとやるんだ!だから絶対に下がらんぞ!撃ってやる!」と呪文のように何度も何度も言い聞かせると良いです

“ルーティーン”と同じ

試合に勝つおまじないというのはあると思います。私も実際に試合に臨む時、必ず呪文のように言い聞かせる言葉があります。

これはラグビーの五郎丸さんで超有名になった“ルーティーン”と同じ意味があります。「ここぞ!」と言う場面で行う儀式のようなものですね。

競技によっておまじないを変える

今回の質問者は、親子で格闘技をやっているお父さんからでした。こどもさんが「試合になると緊張から体が思うように動けなくなる」と言うことでした。

格闘技というのは1対1です。
そして相手を倒せば勝つという競技です。

だから試合に勝つためのおまじないの言葉は…

『俺はコイツとやるんだ!だから絶対に下がらんぞ!撃ってやる!』と言う勝つために必要な意識付けを一言で表したわけです。

競技によっておまじないの言葉は変わります。テニスにはテニスの、野球には野球の、それぞれ競技に応じた言葉を考えておまじないにします。

気持ちを高められる言葉を探す

「俺はコイツとやるんだ!」という覚悟を決める!この決断を、あえて自分自身にしっかり下すわけです。わかっていても再度言い聞かせる事で心が据わるのです!

“下がらない”というのは、物理的に相手の攻撃を下がって受けることもありますが、これは気持ちの持ちようなのです。

下がる気持ち…防御一辺倒の気持ちを作ってしまうと、攻めるという格闘技において一番大切なことが疎かになるのです。

だから絶対に下がらないで『撃ってやる!』という常に攻めの気持ちを強く持つことが大切なのです。

気持ちを高められる言葉を探すことが
試合で勝つおまじないとして最高のパフォーマンスを発揮できるルーティーンになるのです。

どうやって探すか

気持ちを高められる言葉を探すためには、当然ですが普段からの練習が必要です。練習の中から本番へ向けた準備を重ねるわけですからね。

ではちょっとしたコツを教えますね^^

①小さな成功体験を積み重ねる
これは今の実力よりもちょっとだけ上の目標を決めます。目標を決めたら確実に達成できるようにがんばります。

これだけ!

人は今の実力よりもちょっとだけ上の目標を達成するのは比較的簡単にクリアできます。簡単にクリアできるちょっとだけ上の目標をドンドンこなしていくのです。

そしたらいつの間にか苦手なことも克服でき自信となるのです。

②成功体験できたことは必ず「やれる」と言う事実です。その事実を言葉に表してください。

その時のコツは(格闘技で例えます)
・誰に対して・・・目の前の相手
・自分に約束すること・・・絶対に下がらない
・どうやって勝つのか・・・撃って勝つ

このように3つを決めて言葉にして見てください。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。