極度の緊張をほぐす方法をご紹介します。
 

極度の緊張と言うのは、さまざまな場面が想定されますがここでは暴力トラブル
に特化したお話をしたいと思います。
しかしこれからご紹介する方法は暴力トラブル以外でも十分に使える極度の緊張をほぐす方法
でもありますので、ぜひご覧いただき実践して頂ければと思います。
 

予期せぬトラブルに遭遇すると、極度の緊張状態に陥ります。
緊張状態と言うよりも恐怖なのですが・・
 

緊張や恐怖は、いままでに経験したことがない状況下に立った時に起こる現象です。
普段の生活スタイルで緊張や恐怖に陥る事はありません。
そして突然予期せぬ状況下に立たされたら(もしくはこれから立とうとする場合)
脳が予測も検討もつける事ができないので過剰反応して興奮状態になるのです。
 

では極度の緊張や恐怖をほぐす方法はあるのか?
これは効果的面と言う特効薬ではありませんが・・
幾分か過剰反応を押さえる効果はあります。
 

その方法をご紹介したいと思います。
 

①まず事前にリハーサルをしておくこと!
 
これはどういう事かと言うと、予期せぬ状況に慣れておく事なのです。
ここでは暴力トラブルを想定してお話ししていますので、それを前提に話を進めますが
私がよく進めるのは、ドキュメントの暴力を題材にした映画や番組を繰り返し見ること。
人間は目と耳と鼻と舌で物事を感じ取ります。
だからリハーサルと言うのは、現実のリアルな暴力を映像を通して感じることです。
 

そしてできる事なら殴り合いを行う格闘技でスパーリングや組手を行うことです。
 

②深呼吸!
 
イザ!という場面ではとっさに深呼吸をやろうとしても難しいと思います。
しかし普段から深呼吸をして、イザ!の場面ではまず深呼吸をするぞ!と決めておけば
意外と役に立つのです。
 

深呼吸の仕方は、普通に鼻から吸って→一瞬息をとめて→口から吐く
それだけで良いのです。
 

ぜひ普段から実践してみてください。
 

極度の緊張や恐怖心をほぐす方法は事前にリハーサルする事と深呼吸!
それだけをやってみてください。必ず役に立ちます。
 


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。