丹田呼吸法は緊張や恐怖心を和らげる効果があると思います。
丹田はヘソの下3センチ辺りにあると言われています。
 

丹田呼吸法を行う際にはしっかり丹田を意識する事が大切です。
やり方は非常に簡単です。
 
 ①肩幅程度に足を開いて立ちます。
 ②両手を重ねてヘソ下3センチの場所に当てます。
 ③全身の力を抜いてスタンバイします。
 ④鼻から1→2→3→4で息を吸います。自然にお腹を膨らませます。
 ⑤丹田を意識して一旦、1→2→3→4→5→6→7→8で呼吸を止めます。
 ⑥口から1→2→3→4で息を吐き出します。
 

この①から⑥までを5回程度行うと良いです。
 

朝起きてから朝日を浴びながら行うと効果的です。1日1~2回行いましょう。
 

この丹田呼吸法は、普段から生活習慣として行うようにします。
そうする事で「イザ!」と言う時に少しだけ意識すると自然と行えるようになるのです。
そうは言いましても極度の緊張状態や恐怖に見舞われた場合には、丹田を意識しようとしても
難しいのが現状です。
 

そのような場面では普通の深呼吸で良いです。
この普通の深呼吸を何度か行うようにしてみてください。
 

呼吸をするのは人間にとって当り前の事。
意識しなくても人間は呼吸をしています。それは当然です生きていますので・・
 

その呼吸は人間にとっては生きるために必要な無条件反射なのです。
ですから少しだけ良い呼吸法を訓練する事で、様々な状況で良い方向へ導いてくれるのです。
 

だから呼吸はとても大切なのです。
ぜひ普段から丹田呼吸法を行い、緊張や恐怖を和らげる効果を実感してください。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。