若返りたいと思う“男性”が増えていますね。
それは女性だけじゃないんです。

しかし若返りたいけど「男性が効果を出す方法」についての情報量が少ないですよね。

そこで“強くてかっこいいおやじ磨きの専門家”の私がしっかりお答えしたいと思います(^^ゞ

若返りたいのであれば「肉体改造」から!

ここで表現している肉体改造とは、疲れない体、太らない体、健康な体を作ることを指します。

基本となるのは以下の3つ

①運動
②食事
③睡眠

それでは一つずつご紹介します。

①運動について

運動を行うことで若返りホルモンである「DHEA」の分泌を促します。ホルモンの分泌によって病気や肥満につながる老化を抑えてくれます。また持久力が付き疲れない体になります。

そのために行う運動を教えます。
・有酸素運動
・筋力トレーニング
・ストレッチ

1.有酸素運動

有酸素運動はスタミナ(全身持久力)が高まります。全身持久力が高まれば心臓や血管の病気にかかるリスクが下がると言われています。

ではどんな有酸素運動がオススメか?

それはウォーキングです。

・コツは
⇒歩幅を大きく早歩き!
・どれくらい歩けばよいのか?
⇒1日に10分位を細切れで3回
・頻度は
⇒週に4日でOK

当然、一気に1時間でも2時間でも歩ける人は歩いても大丈夫ですよ^^
しかし「継続すること」が大切です。
無理をせずに続けられるように心がけましょう。

2.筋トレ3種目

筋力トレーニングは基礎代謝量を増やします。
脂肪燃焼効果を上げることになるのです。
つまり肥満の予防・解消に重要な運動であり、太らない体作りをします。

鍛える場所は3か所3種目
①下半身を鍛える
・スロースクワット

背筋を伸ばしたままカカトに体重が乗るようにゆっくりお尻から落としていきます。

②胸と腕を鍛える
・拳立て伏せ

肩幅で行う拳立て伏せは腕を鍛えます。
肩幅よりも広くして行うと胸を鍛えられます。

※動画は肩幅で行っています。
※動画では指立て伏せも紹介していますが、拳立て伏せだけで大丈夫です。
※慣れない人は動画のように膝を曲げた状態で行っても良いです。

③背中(背筋)を鍛える
・右手+左足、左手+右足を交互に上げる

【筋トレ3種目の回数と頻度】

・回数は
⇒あなたがキツイと思うまでです。
10回で「もうダメ」と思ったらそこまで
1種目につき1分休憩を挟み3セット
・頻度は
⇒一日毎休みを入れて週に3~4日
筋トレを行った次の日は必ず休んでください。

3.ストレッチ

・お風呂上がりに行うと効果的です。

※ストレッチは運動前やお風呂上がりが良いです。
※毎週に3~4日程度で大丈夫です。
※この動画ストレッチを半分ずつにして毎日交互に行っても構いません。

②食事について

血糖値が急激に上昇するとインスリンが大量分泌されます。大量分泌されると脂肪が蓄えられてしまうので太るわけですね。

アメリカの教授が行った実験で
食事のカロリー量を減らすことで、寿命が延びる可能性が高いと言う研究結果もあるのです。

太らない体になることは、長生きする体にも繋がります。

だから太らない体、健康な体を作るためにも
食事の摂り方を見直しましょう。

そこで食べる順番が大事になります。
まず最初に食物繊維の多い食品を食べることで血糖値の上昇を抑えられます。

【食べる順番】
①食物繊維が多い食品(野菜、きのこ、こんにゃく、海藻など)

②タンパク質の多い食品(赤身肉、大豆、ささみ、魚、たまごなど)

③炭水化物や揚げもの
特に朝食が肝になります。
朝食では必ず一番最初にどんぶり一杯の野菜を食べてください。

【その他の要点】
・一日三食できるだけ同じ時間に食べる
・三食すべてに必ず野菜を摂り入れる
・肉も食べて良いが脂分が少ない食材を選ぶ
・よく噛んでお腹一杯になるまで食べない

上記を押えていれば大丈夫です。

③睡眠について

よく寝る人ほど健康であると言われています。
一日の疲れをリセットするためにも質の良い睡眠を心がけたいです。

【睡眠についての要点】

「寝る前2時間以内は食べたり飲んだりしない」
「寝る前1時間以内はスマホやパソコンは禁止」
「適切な自分に合った枕にする」
「眠れなければ眠れなくてもイイやという感覚で寝むれないことに嫌悪感をもたない」

睡眠についても上記を意識すれば大丈夫です。

まとめ

若返りたい“男性”が効果を出すために必要なのが「肉体改造」

基本は3つ
①運動
②食事
③睡眠

この3つを改善することで以下の効果が表れます。

①中年太りの予防・解消
②心身ともに健康な体になる
③肉体疲労の解消

特に大切なのは“続ける”ことです。
継続は力成りです。
無理をしないように継続することに重きを置きましょう。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。