タバコの禁煙に挑戦する気持ちは素晴らしいです。
私も今でこそ禁煙をして10年経過しましたが、タバコの禁煙に挑戦する!と決めた当初は禁煙によるストレスが溜まって解消する良い手段がないかなぁと随分考えました。

その時私が実践して効果があったいくつかのタバコ禁煙によるストレス解消法をご紹介しようと思います。

タバコ習慣の代替え

一番効果が高いのはタバコ習慣を代替えして気分を紛らわす方法です。

私が実践したのはパイポでした。
もう知らない人も多いと思いますが(笑)

現代は電子タバコが主流見たいです。
要するに手に持って口にくわえて“吸って”“吐く”行為がタバコの変わりとしてやれるわけです。

代替えは時間の経過とともに必要なくなりますが、禁煙始めは吸って吐くと言う行為をやるだけでかなりストレスは軽減されます。

一服タイムはやめない

タバコ習慣がある人は、定期的に「ちょっと一服させて」と言って小休憩をしますよね^^

禁煙をしているから「一服なし」と言うのは逆効果なんです。一服習慣は続けていいんですよ!その時は好きな飲み物といっしょに先ほどの代替え品で紛らわすんです。

一服習慣は続けてください。
これをやらないとストレスが溜まりますよ(^.^)

運動をする

この運動が一番「タバコ禁煙のストレス解消」に役立ったと思います。

散歩

特に散歩!ウォーキングでもいいんですが町を眺めながら気楽に歩く散歩の方が良いです。私も散歩すら面倒くさいと思っていましたが、散歩も習慣づけすると心地よい気持ちになれますよ!

散歩と合わせてやるべき運動は「筋トレ」と「ストレッチ」です。

筋トレ

筋トレは1日毎で週に3~4日程度で良いです。
腕立て伏せ、スクワット、腹筋これだけでもOK!今は筋トレの本やDVDも沢山出ていますからね、自分に合った筋トレを行うと良いですよ!

散歩や筋トレを続けるとわかりますが、健康意識が高くなるんです。だからタバコは絶対に辞めなきゃと言う気持ちも膨らむんです。

また運動仲間を作るのも良いですね。意外と運動をする人達は禁煙している人が多く健康意識も高いですからね。

ストレッチ

仕事の息抜き時間にやるのがオススメ!
結局、仕事がひと段落するとタバコに火を付け一服していたと思います。
一服もしていいのですが、ストレッチで肩をまわしたり首を伸ばしたりするだけで良いので取り入れてください。またお風呂上がりのストレッチも質の良い睡眠に変わるのでお勧めです。

貯金をする

1日どの程度吸っていましたか?
1日1箱吸っていたとしたら月にいくらになるでしょうか?
タバコの禁煙を決意した人の中には、健康目的の人も多いでしょうが、経済的な要因が大きい人も沢山いると思います。

だから1日1箱分を毎日「チャリーン」と専用貯金箱を作って貯めてみてください。
日に日にずっしりと重くなってくるので楽しいですよ!(^^)!

だって禁煙した成果が貯金になって蓄積されていくんですからね。肺がんリスクを貯金するより、もっともっと楽しくてうれしいことじゃないですか?

まとめ

タバコの禁煙当初はストレスが溜まり易い
だからストレス解消法を知って実行して禁煙挫折をしないようにしましょう。

①タバコ習慣の代替え
②一服タイムはやめない
③運動(運動仲間を作ると直良い)
・散歩
・筋トレ
・ストレッチ
④貯金

さぁこれでタバコ禁煙を成功させましょう!
まずは1ヶ月がヤマですよ!
それを超えたら楽になってきますからね^^


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。