Residential Area 住宅街Residential Area 住宅街 / hi-tlz

身近に起こるトラブルで一番やっかいなのが人間関係です。
とくに近年、増加しているのが『近隣トラブル』です。
騒音問題やゴミ出しマナー、ペット問題、駐車の問題・・


とにかく現代は近所付き合いというものがほとんどありません。
下町情緒あふれた昭和の時代には、玄関のカギもかけずに近所のおばちゃんが
おかずのおすそ分けに来たりしていたものです。


本当に世知辛い世の中になってしまいました。

しかし現代に生きるためには、身近に起こるトラブルに対処できなければ
生き残っていくことができないのです。
身近に起こる人間関係のトラブルは、様々です。


近隣トラブルがダントツですが、会社内でのパワハラ問題、学校でのいじめ
親族間の嫌がらせなど・・

そんな身近に起こるトラブルにどう対処したら良いのか?


それは、まず証拠固めを行うことから始まります。
詳細に記録日誌をつけて、動画や録音を撮り止めてしばらくじっと我慢します。
そして証拠が有る程度、揃ったら被害届を警察署へ提出します。


警察が捜査をして立件できるようなら逮捕などもあります。


しかし、逮捕をされても罰金程度ですぐに釈放になる場合もあります。
それでも効き目がない場合は、弁護士を入れて民事の法的手段を考えます。


しかし、それでも効き目がない場合は・・その場を離れる方が良いです。
異常な執着心に燃え、人が苦しむ様子を楽しむような人間が存在します。


そのような人間は、どんな手段を使っても断ち切る事をしなければ
どんどんエスカレートしてきます。そして最終的に取り返しのつかない事件に
発展する事も少なくないのです。


自分自身の身の安全、家族の身の安全を第一に考えるのであれば
こちらから相手を遮断しなければ一生苦しむことになるのです。
何もしていないこちら側がなぜ?出ていかなければならないのか?


と思うのは当然です。まったく理不尽な事で・・


しかしこのまま留まっていては家族離散になり傷害事件や殺人事件に
発展するのです。


これは脅かしではありません。


異常な人間に正常な人間が対等に付き合う必要はありません。
逃げるのではなく、家族を守るために回避するのです。


      ===============================
        ★感想やご質問があればお気軽に
        下記のフォームよりお問い合わせください★

        ⇒ http://gosinkakutoh.com/l/info.html
      ===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。