f-lite

フラッシュライトを護身目的で使用する際の方法についてお話し致します。
フラッシュライトは様々なメーカーで製造されています。

その商品事態で使用が異なったり性質や材質等にも違いがございます。

例えば、このフラッシュライトは航空機用アルミで作られているので丈夫です。

フラッシュライト

しかしこのフラッシュライトは非常に護身具として使用するには強力な
護身具となります。そのフラッシュライトの強力な光を一度目に受けると
目つぶしをされたようにしばらく目をあける事ができなくなるのです。

これは相手に手を上げることなく暴漢対策ができる素晴らしい護身具だと思います。

そんなフラッシュライトなのですが簡単に使えるのは確かなのですが
「イザ!」と言う時にバッグの中やポケットの中から取り出して暴漢に光を浴びせよう
としても、それは無理です。

やはり突然の暴漢へ備えて繁華街や暗い夜道を歩く場合には
手に持ち準備しておくことが大切です。

フラッシュライトの護身具としての私用方法なのですが
ほとんどのタイプがライトの上部を親指で押すだけでライトが点灯するように
作られています。


画像のようにもって親指でボタンを押すだけです。


それで強力な光を出すことができます。

ただし、何度か実際にテストをしておいた方が良いです。


実際に使おうとして使い方がわからなかったら何にもなりません。

また電池切れなども注意しないといけません。

また注意してもらいたいのがフラッシュライトが護身目的だとしても
警察官によっては職務質問で所持がわかれば武器を所持しているような
言い方をする警察官もいます。


ですからしっかりどんな目的でどんな使い方をするのだ・・
という事をしっかりハッキリ主張できるようにしておいてください。


===============================
★感想やご質問があればお気軽に
下記のフォームよりお問い合わせください★

http://gosinkakutoh.com/l/info.html
===============================


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。