トラブルを解決するためには、普段の日常生活を変えることも考えなければならない。
勿論、トラブルの性質にもよりますがほとんどの場合は日常生活にも影響をもたらすと
考えた方が良いと思います。
 

トラブルを起こそうとして起こったわけではなく、
また全く理不尽なことから勝手にトラブルに巻き込まれる事もあります。
 

近隣トラブル、仕事上のトラブル、金銭トラブル、友人知人とのトラブル
運転中のトラブル、飲み屋でのトラブル・・
 

様々なトラブルがあります。
 

見ず知らずの人と、些細なことから口喧嘩になった。
突発的なその場限りのトラブルならば日常生活にまで影響する事はありません。
 

しかし顔が知れていたり、住まいや仕事先までも把握されている場合
時と場合によっては住まいも仕事も変える必要があります。
 

これは実際にあった話です。
顔見知り同士のお金の貸し借りからトラブルになり
返せない側の自宅に夜中突然、窓を割って見知らぬ男達が数名襲いかかってきた。
 

この男達は結局、誰なのか判明しなかったのですが・・
おそらくこのお金を貸した方の仕業だと考えるしかなかった。
 

ここでしっかり認識して頂きたいのは
 
警察に届ければいいじゃないか?
 
と思われますよね。
 

しかし耳にした事があると思いますが、事件が起きてからでなければ
警察が介入する事は絶対にありません。
 

そして実際にこのような事件になっても警察は現場検証等は行いますが
事件の重要度が低い場合は、その後の捜査の力の入れ方が異なります。
 

だから結局、わからないままで泣き寝入りするしかないのです。
これが実情なのです。
 

ですから特に近年、ストーカー殺人や近隣トラブルでの殺人が増加しています。
 

特に女性の場合で職場も住まいも知られていて、ご自身で重要度の高いトラブルだと
判断した場合は、警察にも届けはしますが結局、その後に殺害されているという
事実を認識し、逸早く職場も住まいも変える必要があると思ってください。
 

近隣トラブルも同様です。慣れ親しんだ住まいでもトラブルの重要度が高いと
ご自身で判断した場合は、セキュリティーを強化するよりも引っ越した方が安全だと
思ってください。
 

結局、誰も護ってはくれません。なにかあってからでは遅いのです。


 現実で起こる犯罪や暴力トラブルに対し、
 いつ他人から危害を加えられても、それを
 自分で制して身の安全を守ることができる

 熊本UKT護身格闘術教室
 お問い合わせや体験ご希望の方は
 こちら↓↓からどうぞ!!


 

 電話でのお問い合わせ 

 
 月曜日が「格闘術」の練習日 
 ※月に3回(第3週目は休み)
 火曜日が「護身格闘術」の訓練日 
 ※月に4回

 場所:熊本市中央区の体育施設
 時間:19時30分~21時30分

 振替え日:第一木曜日、第三木曜日
 振替え日の時間:
 午前、午後、夜など自由に決められます。